×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010年8月8日 関西スピナーマスターズ 第12回スピナー王選手権

参加者  wogey かわばた ごるご十三 Mebius マサル タニハラ 
かわむら ヨシオカ まこ テツ マツバラ モリタ


2006年7月29日を最後に行われてなかった
真夏の夜のスピナー王を復活させようという話になる。

第1回の開催から既に6年が過ぎ12回目となるが
参加者も過去最高の13名に迫る12名の参加となった。

開会式の様子

前回、インフルエンザのため参加出来なかった
wogey隊長の開会の挨拶


第12回スピナー王選手権が開始し参加者は適当な場所に散る。

かわばたさんヨシオカ氏タニハラ氏前回と同じ
釣れなかったポイントに懲りずに入る。

開始早々にヨシオカ氏がスピンソニックで釣る。

バスでは無くハスを釣ってやがんの!

サイズは21cmで〜す♪


けど、関西スピナーマスターズのルールでは立派な対象魚である。
改めてルール説明 ↓

・回転系ルアーで釣った魚のみで競う。
・魚種を問わず合計長寸で競う。
・バスの50UPよりギル10cm×6匹のほうが賞賛される。
・鯉でもウナギでも長ければ勝ち。


開始より1時間ほど経過し誰一人としてアタリも無い。
面白くないっすぅ〜♪

あまりにも釣れないので他のポイントに行ってる
ごるご十三さんに状況を聞いて釣れてたら移動を考える。

なんと!誰も釣れていないらしい。(_ _)ノ彡

では、残り時間も少ないしこのポインツで粘るかっ!

更に30分ほど経過して全くアタリも無いし飽きる。
ヤメっすぅ〜♪

宴(うたげ)の会場に向かうっすぅ〜♪
途中でかわばたさんの車が寄り道する。
便所でも行ったのか?と思ってたらキツネを発見し撮影してたとか。


前回まで使ってた場所は夜間は使えなくなったので
今回よりマサルさんが見つけてきた火気使用OKの場所に変更。

青野ダム周辺の公園は火気使用厳禁の場所もあるので注意

続いて全員が集まったところで釣果の報告をする。
メジャーを当てた写真や現認者も不要で自己申告となっている。

なんと!釣れたのはヨシオカ氏21cmのハスのみ!
残りの11人は驚愕のハゲタコ!

ヨシオカ氏が9代目王者となる

前日までヨシオカ氏関西スピナーマスターズの選手権とは知らず
過去のノイジー三種の神器大会と思い込んでいた。(_ _)ノ彡

そんなエエ加減な野郎が王者となれるのが
関西スピナーマスターズの選手権の凄いところです。

優勝賞品は全て総取り


ヨシオカ氏の喜びの言葉


準備中


最高級肉2kgを炭火でじっくり焼き上げる


食材はwogey隊長、道具はかわばたさん
オレの協力は蚊取り線香だけ。ヾ(´▽`;)ゝ


こんな感じで朝まで続く。


まこさんが先に帰るって事で恒例の集合写真の撮影。


後片付けの様子。


閉会式


最後にタニハラ氏の閉会の言葉。

タニハラ「いつも言う事に困るっす」

はよ!言えや!
分かりきってるのに言う事くらい考えて来い!
やる気あるのか?ドクロ仮面!
ノロマ!グズ!カメ!

暴言が飛び交うのも恒例となったようです。

タニハラ「気をつけて帰って下さい」

さらば!関西スピナーマスターズ!

釣行記:(o゜◎゜)ノMorita


真実のアツイ釣行記が書かれているサイト

かわばたさん ごるご十三さん Mebiusさん マサルさん

トップページ