×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年9月23日 タナゴ釣行


かねてからの希望であった「タナゴ釣り」を
wogey隊長にお願いしてレクチャーして頂く事に。

普段は高速を使う事が多いけど今回は14時集合なので
ナビのルート設定は「距離優先」で下道をユックリと行こうと考えた。

ナビの言うとおり走るとこんなヒドい道を通らせやがんの!
バカじゃねぇの!普通の道で最短距離を探せよ!(`´メ)


無事にwogey隊長と合流する。
(今回は珍しくごるご十三さんは不在でwogey隊長のみ。)

竿、仕掛け、エサは全く知識も無く分からないので
全てwogey隊長よりお借りする。

釣り場に到着してすぐに釣れる。(ブルーギル)



そしてついに念願のタナゴの捕獲に成功する!
おめでとうございます!<n( ̄▽ ̄*)パチパチ♪(自分で祝う)



あと、こんなのが何匹か釣れる。


そして沈黙の時間が続く。

原因はブラックバスがウロウロしやがっているので
警戒しエサは食わないし逃げるのは明白。

夕方近くになってタナゴ以外の小魚が飽きない程度に釣れる。

俗に「ベイトフィッシュ」とか呼ばれる事が多いけど
外来魚ごときに食われるために生きているんじゃねぇぞ。


日が暮れて終了。

結局、2人で本命のタナゴは釣れたの最初の1匹だけ。(_ _)ノ彡

1匹も釣れてなかったら
「二度と来ねぇぜ!」と捨てゼリフを吐いてたところだ。

次回はマイロッドを用意しよう。