×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005年1月9日 第3回 関西スピナーマスターズオフ 小柿谷マス釣り場


今日はよぉ関西スピナーマスターズのオフに参加してきたんだよなぁ。
回転系ルアーでよぉ30分の間に何匹釣るかって催しだぜ!

最高の場所を取るって事でよぉ朝の6時に集合だぜ!

小学生が遠足の前の日に眠れないのと同じでよぉ
オイラも3時間程しか寝てねえんだよなぁ。

着くと既にごるご十三さんwogeyさんさんも管理事務所の前に並んでんだよなぁ。

そうしてるとよぉかわばたさんともさんマサルさんかわむらさん
続々と到着。

とりあえずごるご十三さんwogeyさんが場所取りに走る。
(前年に良かった堰の落ち込みの辺り)

釣り場に到着すると地面が凍ってやがるし滑るんだよなぁ。
しかも真っ暗でルアー投げても何にも分かんねえでやんの!

薄明るくなってきたところでよぉマサルさんブラウントラウトを釣る。
こんなに早くから釣れるとは今日は良いかもよ!まったくよぉ!

マサルさん ブラウントラウト

オイラはこのバサァの定番であるリトルマックスを投入!
これまた定番のリフト&フォールを加えると狂ったように食いに来るんだよなぁ。

でもリールの糸の出方がヒジョーにオカシイ。
見るとガイドとよぉリールのスプールまで凍ってやがんの!(`´メ)

氷を解かしながらキャストを続ける。

つううことでよぉ日本古来の魚であるイワナが釣れる。
これは釣った事が無い魚だし小さいけどウレシイ♪ウレシイ♪

ウィンチェスター・モリタ イワナ

続いて竿が曲がったのは今年に入って絶好調のともさんなんだよなぁ。
これが食い頃のサイズで49センチ
ヒットルアーは前回の賞品である高級スピナー。

必死でランディングのともさん
ともさん ニジマス 49センチ

続いてごるご十三さんがニジマスを釣る。

ごるご十三さん ニジマス

放流の車が来たっすぅ〜♪
何でも放流直後に爆釣するらしい。

放流の模様

つうことでよぉ誰かがスピナーで魚を釣った時点で
スピナー王決定戦の開始だぜ!
開始から約30分でどれだけ釣るかって催しだぜ!

最初にオイラの竿が曲がる。
でもよぉスピナーで釣ったんじゃ無いんだよなぁ。
これまたリトルマックスなんだよなぁ。

放流直後の爆釣も無いしよぉこの時点で開始だぜ!
オイラ ニジマス 49センチ

続いて覆面のかわむらさんが釣る。
これがスピナーではなくミノーでの釣果だからよぉノーカウントだぜ!


目的であるスピナーでは釣れないんだよなぁ。
このままでいくと開始前にスピナーで釣ってるともさんの優勝が確定?

そんなわけで余裕の熟睡のともさん↓↓↓

対岸から撮影

爆釣どころかアタリも無えしよぉ
飯でも食いながらクダラネエ話でもするか!

今回のメニューはよぉ
最高級ソーセージ入りのドイツ風うどん
30種類の最高級スパイスを調合されたインド風うどん

wogey隊長とかわばたさん

同時に関西スピナーマスターズ公認の巨大スピナーの
展示即売会が開催され飛ぶような売れ行きをみせる。

一般には関西スピナーマスターズのHPで
1個5,000円のご奉仕価格で販売されるらしい。


飯も食い終わり午後からの釣りってことで
魚も休んでるだろうからよぉ釣れるかもなどとよぉ淡い期待で開始だぜ!

横で釣りしてたかわばたさんのこの日の為に買った
新品のロッドが満月のごとく曲がる。

ともさんが高級ランディングネットですくう。
なかなかのサイズだぜ!これまた49センチ

かわばたさん ニジマス

延々と釣れない時間が何時間も続く。

管理事務所の人が来たから聞くと
「昨日までは釣れてたんですがねぇ」
どこかで聞いたような言葉だぜ!まったくよぉ!

オイラにスレ掛かり。
適当に遊んでる様子

でもバレやがんの!

主催者であるwogeyさんが力尽き「終了!!!」
そんなわけで今回の優勝は開始前だけどよぉ
唯一スピナーで釣ったともさんに決定!

優勝者は下の超豪華賞品を総取りだぜ!


お決まりの記念撮影
タニハラ氏の閉会の辞

朝の6時から夕方の5時までアホみたいに釣りだぜ!
釣果のほうはイマイチだけどよぉ年に何度かの催しって事でよぉ
これはこれで楽しいモンだぜ!まったくよぉ!


釣行記 ウィンチェスター・モリタ


参加者
wogeyさん ごるご十三さん マサルさん かわばたさん
ともサン タニハラ氏 かわむらさん ウィンチェスター・モリタ


トップページに戻る